2005年04月25日

●新人の心得


エキサイト社長、山村幸広のインターネットブログ

 卒業、入学、入社、転職。別れと共に訪れる新しい出会いと、新しい世界。桜の季節はそういう時期である。新しい出会いは人を次のステップへ連れて行ってくれる。ちょうど昨年の今ごろにも、このブログで「新入社員の心得」というものを書かせて頂いた。その時の心得を抜粋すると、
新人として・・・・、

なるほど


 ・時間を守る。
 ・会社を休まない。
 ・上司にとって有能な、使える部下になる。
 ・365日、仕事の事を考える。
 ・納期を守る。遅れる場合は事前に報告する。
 ・先輩に教えを乞う。しかし2度同じ質問をしない。
 ・自分に決して満足しない。満足したとき成長は止まる。
 ・言い訳をしない。それは見苦しい。
 ・勉強する。それはどんな分野でも。
 ・モラルを守る。
 ・時間を惜しむ。時間は変化があって初めて進む。
 ・100%の要求に対して120%で応える。
 ・チャレンジに対してポジティブに。ポジティブな失敗を誰も責めない。
 ・個人よりチームを優先する。
 ・勉強しながらお金を頂いている事を自覚する。
 ・すべてのパートナーを裏切らない。
 ・仕事の実績とは薄い紙の積み重ね。すぐに結果を求めない。
 ・親に感謝する。3000円でもいい。初任給で何かを贈ろう。親は無償の愛を貴方に注いだ。

気がついたら大きくなっていくというイメージがすごくわきます。

人事って大切だ。

Posted by yoshisuke at 2005年04月25日 09:23
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.jpopfan.co.jp/mt/dondoko.cgi/1065

トラックバック

特に、4月最後の日曜の夜は from 雑記「Don't call me, Henry」
こんなことを考えるのが、毎年の習慣になっている気がします。 ※2005年度版 新入社員へ 3月29日(エキサイト社長、山村幸広のインターネットブログ)より。... [続きを読む]

Tracked on 2005年04月25日 12:15
コメント
コメントしてください




保存しますか?