2005年04月23日

●水琴窟

こういうのも面白いなぁと思いました。

うちに結構使わなくなったパイプとかあるんですけど、なんか利用できないかなぁ。

HTの150のパイプなんて、どうすりゃいいんだ。

有馬ブログ: 水琴窟(すいきんくつ)

水琴窟(すいきんくつ)

水琴窟の説明を少しさせて頂きます。
江戸中期の茶人、小堀遠州が発明したといわれる日本庭園の仕掛けの一つです。
手水を使い、その廃水が流れるとどこからともなく音色が聞こえてくる仕掛けです。
高さ60㎝ぐらいの瓶を逆さにして、地中に埋めます。瓶の底、逆さにする訳ですから、上部にあたるところに10円玉ぐらいの穴を開けます。

Posted by yoshisuke at 2005年04月23日 16:22
コメント
コメントしてください




保存しますか?