2005年08月09日

●社是・社訓

■金子商会経営理念
私たち株式会社金子商会は
「快適な暮らしは快適な現場作業から生まれる」
をモットーに
社会的・地域的に価値のある集団を目指し
お客様に対して環境に配慮した
商品の提供とサービスを追求します

■社訓
顧客サービスのより一層の充実を目指し、
  いますぐ金子商会(キメ細かい物流サービスのご提供)
  やくだつ金子商会(必要十分な品揃えのご提供)
  たよれる金子商会(商品知識と豊富な情報による提案とサービスのご提供)
を三つの柱として業務を推進していきます。」

■こころがけ

二つのルール
一、お客様は常に正しい。
二、もしお客様が正しくないと思ったらルール一をもう一度読み直すこと。

Posted by yoshisuke at 15:28 | Comments [0]

●代表の金子義亮です

金子商会は考えています。
『いい住まいは、いい作業現場から生まれる。』



kaneko040928.jpg五月某日下関東行庵にて娘の汐里と



「衣」「食」「住」
豊かな人生のために必要な三つの要素として挙げられます。

「衣」「食」は他の会社の方にお任せするとして、
その中でも「住」に私は注目します。

住まいに対して金子商会ができることは、なんだろう?
そう自問自答して得た答えは。

「日本一の現場納品サービス会社になる。」ことです。

「工事店様を待たせない。」
「必要な品物を確実に現場へお届けする。」
「スムーズで無駄の無い現場作業環境を整える。」

作業現場が効率よくなれば、いい仕事ができます。
いい仕事ができればいい住まいができます。

「現場作業が快適であれば、結果として快適な住まいを作り出すことができる」と
私たちは信じています。

「いい住まいは、いい作業現場から生まれる。」の信念の元

金子商会の活動を通じて、社会を豊かにしていきたい。

終の棲家としての住宅作りを志す一人として行動していきたい。

そして、まちのみな様がしあわせでありますように、

そう考え、行動していきます。


2004年5月5日 
娘の汐里とともに
 金子商会 代表 金子義亮

Posted by yoshisuke at 15:25 | Comments [0]

2005年06月06日

●事務所の風景

karijimusho (5).jpg

会社の事務所です。
お客様入り口から入ったところです。

こうして写真で見ると、狭いです。

2年後引っ越す予定です。

karijimusho (1).jpg

社長の金子の机周りです。
うーん、ぐちゃぐちゃしてますな。
奥においてあるのは、会社のサーバーマシンです。

LANで4つのパソコンとつながっております。

西日本オフィスメーションさんに作ってもらってます。
とはいえ、カナリ省力化してます。

karijimusho (2).jpg
金子商会では、手書きの伝票はありません。

受注、出荷、売り上げ、入金、支払い、などの伝票は電算化されてます。

出荷伝票は従業員全員入力してます。


karijimusho (3).jpg

会議スペースです。
週1回くらいこのスペースで会議というか、ミーティングをしてます。

理想的な会議を目指しております。

時間は20分以内の方向で。

事務所というか、オフィスはソフトウエアというかOSみたいなもんです。

ハード(広さとか形状)の制約はあります、広いに越したことはないのですが、なんとか工夫して、効率よく運営していく心構えです。

現在、道路拡張による区画整理中で、仮事務所で運営しております。
この2年間で、問題点や改良点を浮き彫りにして、最善の形で引っ越すのだ。


Posted by yoshisuke at 10:20 | Comments [0]

2004年10月01日

●会社概要・沿革

社名   株式会社金子商会
代表者 代表取締役金子義亮
創業    昭和39年1月1日
設立 昭和42年3月1日株式会社設立
資本金 2000万円
決算期 5月31日
事業内容 住宅設備・水道資材卸売販売
年商 約2億円
商圏 下関市、豊浦郡、豊田町、豊北町、菊川町
従業員数 7名〈平成18年11月1日現在)
役員数 3名

取引金融機関
下関信用金庫川中支店
山口銀行綾羅木支店

電話番号
0832-53-1138
ファックス番号
0832-53-2243


倉庫の写真です。

倉庫外観(古いです)。

商品、雑材です。

商品棚です。

配達に使っているトラック。

軽トラです。

Posted by yoshisuke at 09:19