J-POP FAN アーティスト情報百科事典 メジャーからインディーズまで:ラジオとインターネットと音楽配信


2005年02月16日

ラジオとインターネットと音楽配信

セグウェイで有名になった神田さんのサイトで見つけたLastFMは自分の好みのアーティスト、楽曲を登録し、自分だけの放送局をiTunesのネットラジオで聞けるというオンデマンドFMと言えばいいのでしょうか。

音楽配信というよりも、CDなどのパッケージド音源を売って利益を得るという、蓄音機がこの世に出て、レコード盤が出て、始まったビジネスモデルの終焉がちょろっと見えてきたのかなぁという気がする。

しょせん100年にも満たない歴史しかないのだ。

大した歴史ではないし、媒体や道具が変われば、何によって利益を得るのかは変わって当然。

で、わしが思うのは、やはり物販とライブですよ。

キャラクター商品とか、そういうのがガンガン出てきそうですよ。
ヌイグルミとかキーホルダーとかグッズ関係ですな。

そんなわけで、バンダイとかサンリオとかタカラあたり(あるいは第3の勢力)の株は今後狙い目かも知れないなぁなんてことを思ったりした。

●→ブログランキングでラジオとインターネットと音楽配信の情報を探す。
カテゴリ [ 5.ひとりごと ]


blank_space
投稿者 yoshisuke : 2005年02月16日 16:13
コメント

初めまして、紅十色(あかといろ)と申します、世界中の人々の心を癒すピアノソロの癒し系の曲を作曲しております、一人でも多く世界中の病んだ心を持った人々を癒せたらと思い応募させて頂きました是非、紅十色の感動と癒しの空間のある曲をお聞き下さい。

Posted by: 紅十色 at 2005年08月20日 15:56

TBありがとうございます。ネットの威力は流通の中抜きに最も発揮されます。最後は表現する人の魅力次第、という非常に当たり前の事実に落ち着くのでは、と考えています。

Posted by: nekote at 2005年02月16日 17:09
blank_space
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?






blank_space
Trackback
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.jpopfan.co.jp/mt/dondoko.cgi/235


Title: LoveFM と LastFM
Excerpt: 最近気になるFM局を2つ。 2年ほど前にCDチェンジャーが壊れてから、車の中のBGMはずっとLoveFM(九州国際FM)です。裏番組に世代な番組KBC「P...
From: 猫手企画@新聞屋
Date: 2005.02.16
blank_space

読んでふーんと思った記事

blank_space
Best Buy

blank_space